カテゴリ: フランス

2007/12/18

永続的リンク 02:18:44 ,カテゴリ: フランス

シャンゼリゼ通り

 
今年からブルーのライトアップになりました。
そういえば・・・
凱旋門の形をしたケーキは作れますか?と先日聞かれました。

2007/06/10

永続的リンク 23:57:52 ,カテゴリ: イベント情報, フランス


この2日の雨で木々の緑がさらに緑をましていき・・・

毎朝、まず窓を開けて空を見上げる。
朝早く研ぎ澄まされた空気感が好き。

この感覚を覚えたのは、パリで生活していた頃。
毎朝始発のバスに乗って、バス停からセーヌ川の橋を渡ってジェラールミュロへ。
とにかく寒かったけど、いつもこの橋を渡るのが楽しみのひとつでした。
朝にも色んな人がいて、
パリの街(あまり下を見ると綺麗とはいえませんね)を掃除する人、
犬を散歩してる人、
寒いのにセーヌ川に座ってバゲットをかじっている人、
寒いからほとんどの人がポケットに手を突っ込んで、
早足で橋を渡っていくんです。
皮のコートにマフラーをぐるぐる巻きにして、
何を着てもさまになるパリの女の人たち。

この出勤前の緊張した空気感がたまらなく好きでした。
そして24時間稼動している地下1階にあるミュロの厨房(パンを作っているので、夜明けまでは、パン職人がフル稼働している)での仕事のスタート。

Bonjour kayo!今日もお鼻がまっかだね!おちびさん!
よく言われた・・・。
小さくないっ!

2007/05/30

永続的リンク 16:15:16 ,カテゴリ: イベント情報, Cafe, フランス

Quiche キッシュのランチ

キッシュが焼き上がりました!

アスパラガスとベーコン、新玉葱のキッシュ

Quiche=キッシュは、フランス、アルザス・ロレーヌ地方の郷土料理。

フランスのStrasbourg(ストラスブール)では、キッシュオニオンといって玉葱のキッシュ(四角いピザのような薄い生地にオニオンとベーコンをのせて焼いたもの)が有名でビールを片手に何枚もキッシュオニオンを食べているという光景を何
度も見ました。

Strasbourgは白ワインも有名ですが、ドイツとの国境付近の街なのでドイツビールもたくさん飲まれています。フランスは水よりもワインやビールの方が安いのでいつでも、どこでも片手にグラスというわけです。

キッシュの話がお酒の話に・・・???

Strasbourgはキッシュやワインだけじゃぁない。
フランスの中でもお菓子は特にたくさんの有名なお菓子のあるところなんですよ。
だからフランスの旅のスタートはアルザスのストラスブールだったんです!
お菓子の話は長~くなりそうなのでまたの機会に。。。

ではでは、ファミーユのランチメニューのキッシュ

約40分かけて、オーブンの中でしっかり焼きあげます。
ランチメニューとしては、7年前のOPEN以来の定番のメニュー。
三越のフランスフェアでは、ワインに合うお惣菜として2つのキッシュを販売しました。
キッシュプロバンサル(南仏風のキッシュ:セミドライのトマトやバジルなど)
キッシュロートンヌ(秋のきのこのキッシュ:エリンギなど3種類のきのこのキッシュ)

ワインとチーズと今夜のおかずにキッシュという方が多かったです。。。素敵!

季節によって夏野菜のキッシュ、プティポワ(グリンピース)、キッシュロレーヌ(玉葱とベーコン)、サーモンとホワイトソースなどなどそら豆とクリームチーズなど、たくさんのキッシュが登場します。

サラダやドリンクもSETになったLUNCHメニュー、他にもクロックムッシュのランチやサラダプレートもご用意しています。ちょっとフレンチなLunchお楽しみ下さい。

予約注文のみキッシュをホールでも販売しています。
ご予約は前日までに。。。

国分寺 ラ・ファミーユ      ℡087-875-1154
太田  ラ・メゾンド・ファミーユ ℡087-868-3755

2007/05/10

フランス人パティシェのブランさん

いつも陽気でメゾンド・ファミーユのムードメーカー、
ブランさん登場です!時々ブランさんが日本人に見える
ことがあるくらい!日本語を上手に話すんですよ。

子供が大好きでブランさんにもかわいいお子さんが2人
います。時々店頭にママと遊びにきてはフランス式の挨
拶を交わしています。かわいい~!!と店頭もキッチン
も手をとめてしまいます…。

水泳が得意なブランさん、ファミーユの水泳チーム(!?)
のメンバーと一緒によく泳いでいます。スイミングでお
友達になった方がよくお店にもご来店くださいます。
『よ~ブラン!』キッチンをちょこっと覗くお客様。
銭湯帰りのようなさわやかな挨拶と会話が店頭で始まり
ます。


抜き打ちで撮ったブランさん。こんなに近いのにケーキ作りに
真剣でこの時はまったく気づいていませんでした。

Profile

香川県高松市にあるケーキ屋さんフランス菓子工房ラ・ファミーユのブログ ・アルザスのパティスリーをイメージした国分寺店(2001OPEN) ・南仏のパティスリーをイメージした太田サンフラワー通り店(2003OPEN) ・バウムクーヘンを半分に切ったような形の高松本店(2010OPEN)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
Archives

リンクブログ

ブログ集

powered by
b2evolution
ブログ一六社

Calendar

2017年10月
<< <     
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリ

検索
オンラインユーザ一覧
いろいろ
このブログの配信 XML

RSSとは?